リル君のお気に召すまま

キャバリアキングチャールズスパニエル・リル君の日記

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 奈良帰省   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

お友達と会いました

6日の深夜から奈良のボスリル実家でお世話になってます



7日は保育士をしていたときの先輩&後輩さんと会いました。

集まった子どもちゃんは小学生から幼稚園の年齢で、
すぐに仲良くなって遊んでいましたよ。

みんなでランチにと、ガストの宅配を取ったのですが、
夏休みに入って忙しいのか、「ずいぶんお時間いただくことになります」との事で、
やっと来たのが2時間後でした...

去年一昨年と会っていなかったので、
積もり積もった話をしたりして、賑やかで楽しい時間をすごしました。

リル君はその間、実家で母と一緒に快適なクーラーの部屋で
時間を見て、オシッコに連れて行ってくれてました。





8日は朝の散歩を終えた後、昼間はよく寝てました。
一日中、ぐうたらしてたり、ゴロゴロしていると鬱陶しいようで、
早くもボスリル母に怒られてました...




毎回、一週間近く帰省することが多いのですが、
パパさん方の両親、ボスリル母も父もリル君のことを可愛がってくれてます。

でもやっぱり困っているのが、抜け毛。

「リル、毛が抜けなかったら、ほんまにいい子やのに。」と、
特にボスリル母は、いつも「コロコロ」を片手に言ってます

なので、ボスリル実家では、
リル君を連れて泊まるときの3か条があるんです

1 帰省前はちゃんとシャンプーすることと、
2 家の中では服を着せること、

後、抜け毛には関係ありませんが
3 リードをすること(係留はしませんが)が「居候3か条」です。
これは、はじめはいたずら防止の為だったのですが、
特にいたずらもしないので解除かと思ったのですが、

外へオシッコへ連れて行くときに困るので
リードをしておいてほしいとの事だそうです




色々決まりはありますが、今までワンコを飼ったことがない父母が、
こうして帰ったときは迎え入れてくれるので、
ペットホテルに泊まらせることなく、ほんとに助かってます




9日は、奈良ワンズクラブでご一緒させてもらっていた
ナイジェルさんと海君ママさんと郡山のドッグカフェ「osanpo」で会いました。

小さいカフェだけど、アットホームでオーナーさんが優しくて、
御飯もおいしかったです。
写真はすっかり撮り忘れました

スタンプーの海君。
おさんぽ1
よく一緒にホーム慰問をした海君。
3歳になり、毛量が増えて、コンチネンタルクリップが似合ってます☆

リル君は、長いおしゃべりに退屈気味~~
おさんぽ2
こんな真夏でなければ、
カフェを切り上げて公園でお散歩でも出来たんだけど。
この季節は仕方ないですね^^;


お隣のテーブルの方がミニパフェを頼まれて、
いつの間にかリル君、お隣の席に座り、参加してました(苦笑)
おさんぽ3

大人しい...大人しいスタンプーの海君。
大きな体と迫力のあるクリップヘアに少々戸惑っていたリル君だったけど、
最後は隣同士で、おやつをくれる女の子のコマンドを一緒に聞いたりしてました。
おさんぽ4
リル君が大きいワンちゃんと、こんなに近寄るところを、
あまり見かけないので貴重な一コマでした。
レジの前でも隣同士でオスワリ、フセしてたし^^

たくさんしゃべって笑って、ほんとに楽しかったです♪
また奈良へ帰るときは声をかけますね。
日が合うときは、ワンズにも参加します




この2、3日で、すいぶん目薬を点すのが上手になりました。
リル君は目薬を点すと、口の中が苦くなるのか、しばらくモグモグしてます。

効果の程は、あまり期待できなさそうですが、
「よくなぁれぇーーーーー」と目薬と一緒に念を送っています。




















スポンサーサイト

Comments

 
ボスリルさん ご実家でゆっくりしてますかぁ?
それにしてもボスリルさんのお母様は、優しい~❤
うちの母親に見せてやりたいわ!

↓リルくん 白内障の初期なの?
やっぱり獣医さんにちゃんと白内障を診てもらわないと安心できないね。
今まで白内障の疑いがあったら、獣医が発見してくれると思ってたけど
飼い主から言わないと診てくれないみたいだし。。。
うちも今度ちゃんと診てもらうよー。(怖いけど)
あまり効果がないらしいけど、目薬で少しでも進行が遅れるといいね。
 
うちの母も最初はワンコを飼ったことをよく思っていなかったです。
でも時間と共に...打ち解けてきました^▽^
ですが、泊まるようになって「毛」という新たな問題が。

きっとペットホテルに毎回預けるってことになれば、
こんなに関西へ帰ってきていないかもしれません。
リルより私の方がかさばるので怒られてますが感謝しています。

そうなんです、白内障にかかってました。
見た目にはぜんぜんわからないのですが...><
明らかに白く白濁していると光を当てなくとも診断されると思うのですが、
初期はなかなかわかりにくいのかもしれませんね。

目薬、効かないかもしれませんが、
私の「何かしてやりたい」というモンモンした気持ちの薬にもなってくれてます。



プロフィール

ボスリル

Author:ボスリル
*飼い主*ボスリル

キャバリアのリル君(8歳)

性格が暗めな凹み系男子。

ボールが大好きな
大人しい男の子です♪

2011年5月末より
奈良から広島へ引越しました。
夫婦+ワン(リル)で暮らしていましたが、
結婚して10年余り、
2014年3月25日に
女の子(人間)を授かりました。

夫婦+リル+若香葉(おでこちゃん)
での暮らしのスタートです☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。