リル君のお気に召すまま

キャバリアキングチャールズスパニエル・リル君の日記

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: リル君の事   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

リル君のバースディ検診と、オデキの切除

10月11日、8歳のお誕生日を迎えたリル君。

この日はボスリル母が奈良から遊びに来てくれてました。

毎年恒例のワンバーグでお祝いしましたよ~^^♪
リル8歳2

ニンジンの「8」の下に、

これまたニンジンで作った「リル」の文字があったのだけど…

リル8歳1

「リル」の文字が無くなったた理由は…@@;

ハンバーグを間近でガン見してなかなか上手に写らないので、

母がよく写る位置にお皿を移動してくれたのですが、

母に「ハンバーグを食べられるっ!!」と思ったのか、

焦ってニンジンだけ食べちゃったんですil||li _| ̄|○ il||l






もひとつのリル君への誕生日プレゼントは「ワンドッグ(バースディ検診)」です。

リル君にとってはありがた迷惑なプレゼントですが、

誕生日付近に毎年、血液検査と心臓エコーを撮ってもらっています。



11月7日が検査の日でした。

去年落ち着いて検査出来たリル君。

いつもは預かってもらって検査し、夕方に迎えに行っていたのですが、

「今年はエコー検査の様子見ますか?」と獣医さんが言ってくださり、

検査室に入って検査の様子や画面も見せてもらいました。

獣医さんと研修医が4名ほど、そして私とで、検査室は満杯^^;

リル君は横向きのネンネの体勢になって落ち着いて検査してもらっていました。

「終わったよ~」と声をかけてもらうと、

ピョンと飛び起きて看護師さんにしがみついていました。



結果は心室が若干大きくなってきてはいるものの、

僧坊弁・三尖弁(漢字合ってる??)の動きも良好、

逆流も雑音も無いとのことでした。

心室が大きくなってきているのは、歳相応の老化だそうです。

キャバリア8歳で心臓病がまだ出ていないので、

リル君はラッキーだねと獣医さんに言われましたよ。



血液検査の結果も肝臓・心臓・コレステロール等々、すべて平常値でした。

まだまだ元気でいてもらわなきゃね、ホッとしました~。





次の日の11月8日、またまた動物病院へ。

心臓エコーも血液検査も問題なかったので、

ずいぶん前(4年以上も前)から経過観察だった

首の下に出来たオデキと、瞼の上に出来たオデキの切除をすることになりました。



少ーしずつ大きくなっていた首の下のオデキ…。

広島へ来てからは急成長して1センチにまでパンパンに大きくなってたんです!

中は脂肪が溜まっていて良性だろうとの事でしたが、

首の下で首輪に常に擦れてしまっている場所に出来ているのと、

細い血管がオデキに通っていて、破れたら血がたくさん出るらしく、

麻酔をかけて、とうとう切除することにしました。



瞼の上の3ミリ程のオデキも良性でしょうとのことなのですが、

中の方から全部切除してしまうと傷口が引き攣れて、お目目がつむれなくなってしまうかも?

ということで、先っぽを切開して中身を搾り出してもらうことになりました。

後、ついでに歯石も取ってもらうことにしましたよ。



切除当日、朝御飯は絶食。

元々なぜかあまり御飯の催促をしないリル君なので、絶食は楽勝です。

昼前に病院へ預けて、夕方迎えに行きました。

麻酔からもスッキリ覚めたようで、

私を見るとすっ飛んできてクネクネして、しゃがんだ私によじ登ってきました。



首と瞼に部分ハゲをこさえて帰ってきたリル君。

首は3針でした
リル手術1

瞼は2針
リル手術2

切除したオデキは、また同じようなものが出来たときに、
検査に出せるようホルマリンに漬けて病院が保管してくれるそうです。




手術は7ヶ月のときにした去勢手術以来…

リル君、頑張ったね!!えらかったよ!!



無茶さえしなければ普通の生活でいいので、

気分転換になるかと思って軽く散歩でも…と連れ出したけど、

お家でゆっくりしたかったのか、

Uターンして「僕、家へ帰る…」とグイグイ引っ張るので帰りました。



家ではしばらく抱っこをせがんで、私のトイレもリル君と連れション…

いつもの半分の御飯を食べた後、

私に体を隙間なくピッタリくっつけて寝てました。



瞼の皮ってとても薄いので掻かないように、

エリザベスカラーを付けてくださいと言われたのですが、

首の傷にカラーの淵が当たって少し出血してきたので、

スヌードもカラーも巻いてという、訳のわからない状態に…(笑)
リル手術3



瞼に傷があるからかなんなのか、時々目を開けて寝てます…
リル家で18

怖いです…(((((( ;゚Д゚)))))



エリザベスカラーしながらのおトイレも不便そうです
[広告] VPS

少しおトイレの幅を大きくしてあげようかな…(苦笑)



抜糸は20日前後の予定です。

痛い痛いの、飛んでいけ~!早くよくなぁ~れ!!!


































スポンサーサイト

Comments


プロフィール

ボスリル

Author:ボスリル
*飼い主*ボスリル

キャバリアのリル君(8歳)

性格が暗めな凹み系男子。

ボールが大好きな
大人しい男の子です♪

2011年5月末より
奈良から広島へ引越しました。
夫婦+ワン(リル)で暮らしていましたが、
結婚して10年余り、
2014年3月25日に
女の子(人間)を授かりました。

夫婦+リル+若香葉(おでこちゃん)
での暮らしのスタートです☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。