リル君のお気に召すまま

キャバリアキングチャールズスパニエル・リル君の日記

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Dogクローバー   Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ワン連れ登山・壱

タイムリーな更新には程遠い^^;



19日(金)は、

最近お世話になっているドッグクローバーさんに誘ってもらい、
三原の黒滝山&白滝山へワン連れ登山をしに行ってきました

お友達のアロイちゃん&アロイママさんも合流して一緒に登りましたよ。
白滝山19




黒滝山の麓へ車を止めて、出発です===333

まず目指すのは黒滝山の頂上。
そのまま隣の白滝山に登ります。

お天気良好!!綺麗な忠海が見えます^^
白滝山2

リル君はキャバ友さんにお誕生日でもらったリュックを背負って☆
リュックの中身は?というと、
白滝山1
運子袋・リル君のおやつ・ボール一個♪




張り切って登ります!GO~GO~!!
白滝山4

途中、お地蔵さん…観音様?が。
白滝山3
観音様の下にたわしが置いてあり、
自分の気になるところを磨くと、綺麗になるんですって!

私が磨いたところ?
「顔」(笑)、もはや神頼み…^^;


「景色、きれいだねぇぇー!」と眺めながら登ります。
白滝山5

時々、休憩も挟みながら。
人間さんが座って疲れを取る中、ワン達は「はじめまして」と挨拶したり。
白滝山6

瀬戸内海の島々が。
白滝山7
山に登って、海がそして島が眼下に見えるってさぁあ。
奈良県民出身には珍し過ぎる。





途中の、このお地蔵さんの隣に、
白滝山8
小さい鳥居があって、
それをくぐると「長生き」出来るんだそうです^^
そーーれは!ワン達にくぐってもらわないと!!

100歳まで長生きするわよ!
白滝山9
ももちゃん・2歳

満面の笑み♪
白滝山10
ななちゃん・6歳

私もくぐれたわよ!とアイコンタクト☆
白滝山11
すずちゃん・大きいけど、まだパピー

リル君・7歳。
このメンバーで一番年長だと判明。
白滝山12

トンネル、タイヤ…輪になったもの苦手のリル君。
おやつに釣られて~~
白滝山13
食いしん坊は、ある意味扱いやすいね。

アロイちゃん・6歳はママさんに頼まれて
ボスリルが写真を撮ってあげていたので写真ナシ。
上手にくぐってましたよ~~~*^^*

みんなでご長寿祈願出来ました(*'-')b OK!




途中で待ちに待ったお弁当タイム♪
お腹ペコペコで美味しかったーー*^▽^*
(写真は一枚もナシ)

ワン達は水をガブガブ飲んだり、おやつをもらったりして休憩。

ずいぶん登ったような気がするけど、ワン達は元気、元気!!
白滝山14
人間さんは、暑くて汗が吹き出るーー

まだ頂上まで少しありそうです。
白滝山15




…続きはまた次回にUPします。

















スポンサーサイト

Comments

 
随分重装備か???って思っていたら2・・・・・m??程良い登山でしたね。
山の上に上がったら海が見えるものと思って育った私には、上がっても上がっても山しか見えない奈良県が不思議でしたよ。(´Д` )
 
( ´∀`)顔をたわしで洗ったのか・・・。(何)
>や、でも、実際血行が良くなるとは言うが刺激が?w
 
お久しぶりです~♪
とっても楽しそう!!
ワンコと登山、実は私の憧れなのですが、
人も犬も体力がないため、なかなか実現できません(^_^;)
すぐ「ダッコして~!!」ってなりそうです・・・
続き楽しみにしてますね!
 
>ナイジェルさん
生駒山くらいの山だと思います。
二つの山をまたがって登りましたよ。
重装備>私はハイキング気分だったので、普通にジャージ&スニーカーでした。

ナイジェルさんはどこ出身なのでしょ?
ずっと奈良っ子だと思ってました。
こちらは山と海&島がきれいです~~^^あ、川も~♪




>れおんぱぱさん
ほんまや…@@;
読み返したら、たわしで自分の顔面を擦ったかのような(汗)
いくら私でも、血だらけズル剥けになるわ。
お地蔵さんをゴシゴシ!!!!したのよ。




>フランチェスカさん
久しぶりです。いつもブログ見てます☆
女同士の北海道旅行、楽しそうでした♪
3年くらい前にリル君も一緒に美幌峠やオシンコシンに行きましたよ。
懐かしかったです~~!

登山、私もめっきり体力がなくって。
登りは付いていくので精一杯でした。

あ、少し遠いですが、曽爾高原って行ったことありますか?
(って、京都からだと遠いかな^^;)
リル君と何度か行ったことがあるのですが、
これからの時期はススキが生えて、一面銀世界になります。
ここなら登りも緩やかで、ススキの中をハイキングがてら行けますよ。
(今、ハッと思い出しました)

プロフィール

ボスリル

Author:ボスリル
*飼い主*ボスリル

キャバリアのリル君(8歳)

性格が暗めな凹み系男子。

ボールが大好きな
大人しい男の子です♪

2011年5月末より
奈良から広島へ引越しました。
夫婦+ワン(リル)で暮らしていましたが、
結婚して10年余り、
2014年3月25日に
女の子(人間)を授かりました。

夫婦+リル+若香葉(おでこちゃん)
での暮らしのスタートです☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。