リル君のお気に召すまま

キャバリアキングチャールズスパニエル・リル君の日記

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 暮らし   Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

回想録 (退院直後~)

若香葉も、もう生後4ヵ月半。

首も2ヶ月でほぼ座り、寝返りもするようになって、

今は毎日ずり這いの練習をしています。

ニコニコよく笑う子で反応もますます増えて!!

もう…とっても愛おしいです。

私のアホな煽りは無視して、ゲラゲラ笑っているところを、どうぞ(苦笑)
[広告] VPS


身長60センチ、体重6キロを超えました。

抱っこ紐でたくさんおでかけしてます。

夕方は毎日リル君と散歩してますよ~(朝の散歩はパパさんが)



…けど、母乳なので一日8~10回のおっぱいと合間に家事をして。

細切れにゆっくりした時間はあるものの、

どっしりと腰を据えてブログを書く時間がなかなかないなぁって感じです^^;→言い訳~~

一日一日があっという間に経ってしまって!

スマホでブログ更新出来たらいいな~って思い始めてます。



すっかり回想録のようになってきた、私のブログ(汗)

若香葉と退院した時から書こうと思います。



3月30日。

退院して病院の前で写真をパチリ☆
退院7

実はこの時が、リル君と赤ちゃんのはじめての対面でした。

なので、よく見たら…
退院10
リル:「えっ?この子、誰??」ってなってます(笑!)

看護婦さんが見送ってくれて、早く早く~って感じで撮ってもらったので、あれれ?という間の初対面でした。




家までの道中で足りないものを西松屋で買い足し、家に到着。

家族3人プラスワンの生活がスタートしました☆★



ちょうどボスリルの妹が3週間前に赤ちゃん(第二子)を産んだばかりで、

そちらの方へボスリル母が産後の手伝いに行っており(上の子の面倒もあるので)

パパさんに無理言って育児休暇を取ってもらうことに。

産後どれだけ疲れているのかわからなかったのと、
帝王切開などだったら助けがいるのでは?と思ったので


(土日いれて)2週間、夫婦で育児することにしました。



赤ちゃんはお友達にもらったベビーベッドへ
退院9
寝心地はどうかな?

ベッドで寝かせてしばらくしたら、おっぱいの時間。

赤ちゃんの小さい泣き声…リル君は聞いたことのない声に不思議顔。

おっぱいをあげ終えて、まだあまり出ないので、足りない分のミルクはパパさんに選手交代。
退院8
リル:「何をしてるん?」…授乳の度に、こうして見ていたリル君でした。

「赤ちゃんだよ、リル君の妹だよ。仲良くしようね~。」と教えるたびに首を傾げていました。

夜はベビーベッドを移動させて(コロが付いているので)寝室へ。

抱っこすると赤ちゃんはスーっと寝てくれました。



3月31日。

夜中、授乳で起こされると覚悟していたのですが…起きたら…朝でした!!

朝目覚めたとき「えっ?あれ?…朝!?」と叫び、赤ちゃんが死んでしまったかと!!!

お腹を上下させて…息してる。生きてましたー(滝汗)

朝御飯を食べて、赤ちゃんはリビングへ。

こたつで寛ぐリル君の隣へそっと置いて…(笑)
3月31日1

月曜なので、役所へ出生届けを出すことに。
3月31日2

名前は「若香葉(わかば)」です。

パパさんが「僕は名前付けるのセンスないから…」と辞退したので、私が付けました(‘▽‘)

字画の関係で、真ん中の「香」の字はパパさんが考えてくれました。

広島は山がたくさんあって、春は木の新芽が出始めて山々がきれいな緑になっていきます。

そんな時期にこの子が産まれてきてくれたので

「これからどんどん葉を広げてスクスクと伸びていってほしい」という気持ちもあって付けました。

私の「早苗」という名前も「植える前の若々しい緑の稲苗」の意味です。なので、若香葉と同じようなイメージでいい名前を付けたと自己満足…気に入っています^^

お昼の暖かいうちに沐浴することにしました。
3月31日4

妊娠中に行ったパパママ学級で沐浴実習をしたこともあって、パパさんが入れてくれました。
3月31日6

とても上手に入れてくれましたよ。
3月31日7
気持ちいいね~、これから毎日こうして入るんだよ~と言葉かけも^^保育士になれるんじゃない?

リル君も興味津々で、洗面所まで覗きにきてました
3月31日5
リル君も入る?って言うと、逃げていきました(笑)

湯上りは、ボスリル担当~
3月31日8
一日中、パジャマでオジャマです。見苦しくってすいません^^;



夕飯はパパさんが買ってきてくれました。

夕方にスーパーへ、狙うは割引シールの付いたお惣菜(笑)
3月31日10
これと具沢山味噌汁は私が作って食べました。

夜、若香葉は、ユラユラと抱っこで入眠しました。




4月1日。

また夜中の授乳は一度もなく、起きたら朝!!!

どうやら、夜は起きないタイプなんじゃないか?という疑惑が。



この日の沐浴はキッチンのシンクにベビーバスをはめ込んで入れてみることに。

立って入れることができ、腰が楽なのでこのスタイルで沐浴することに決めました。

ぼんやりしか見えてないらしいですが、
4月1日1

じっとパパさんをみつめているように見えます
4月1日2

髪の毛フサフサで生まれてきたので、石鹸がよく泡立ちます(笑)
4月1日4

パチン!とクリップで留めていたお臍が、この日取れました*^^*
4月1日5
体、真っ赤か…まさに赤ちゃんって感じです

湯上りは、なぜかよく泣いていました。

日中はまだまだ寝ていることが多いものの、

若香葉の泣き声で昼寝の安眠妨害され、リル君も少しお疲れモード
4月1日3
リル:「あの子、ピーピーと大きな声で泣くの。」

あっ!この日の沐浴の一枚目の写真、パパさんの手首になにやら巻いて…

若香葉の抱っこと沐浴で手首を痛めたんですって…

まだ3日目やん…弱っっ!!(+□+;)

夜、パパさんが若香葉を抱っこしていると、リル君が肩に登ってきました。

リル:「僕も~~」
4月1日6

赤ちゃんを連れて帰ったら、リルの反応が楽しみな反面、

寂しい思いをするかもしれないから、若香葉が寝ていて手が離れている時や甘えてきたときは

しっかり相手してあげようね、と夫婦で決めてました。

そんな場面の決定的瞬間です!!!(笑)



4月2日。

…また、朝だよっっ@@;

夜中起きなかったら、私が起こしておっぱいをあげようと思っていたのに、

私も朝まで寝てしまった…



だいたいの一日の流れは

朝夕のリル君の散歩、パパさん担当

育児は私が。(オムツ換え、ミルクは時々パパさんも)

朝御飯はパンと野菜スティック→パパさんの得意料理・笑、残りの味噌汁

昼はお味噌汁とセブンイレブンの宅配弁当(私は減塩調整の)、野菜スティック、御飯山盛り

暖かいうちに沐浴(なんとなく夫婦で2日ごとに交代)

夕飯は、野菜たっぷり鍋、山盛り御飯、

または、夕方狙いお惣菜&具沢山味噌汁(私作)、野菜スティック、山盛り御飯

洗濯もパパさんがしてくれ、時々手伝うって感じでした。

産後、体のダルさもなく想像していたよりピンピンしていましたが、

(食事は得意じゃないけど)パパさんがよく動いてくれ、ホントに助かりました!

なので、今のうちにおっぱいに慣れて、

若香葉のリズムを把握して体を回復させないと!と思っていました。



この日は私が沐浴。
4月2日2
仕事していたとき、たくさんの赤ちゃんをお世話してきたけど、

新生児の赤ちゃんをお風呂に入れる機会は、そうそうあることではなく…
4月2日3
小さくてドボン!と落としそうでドキドキしました。(あ、産院では沐浴は見学のみでした)



この日、パパさんの??回目の誕生日でした。

何も用意してあげられなかったわ…と思っていたら

パパさんがノンアルコールのワインとケーキを買ってきてくれました。
4月2日5
乾杯出来ました^^

パパ父母さんからは御祝いのお赤飯が届きました☆
4月3日1
一段ずつメッセージが添えてあって、

若香葉 お誕生おめでとうございます
パパ お誕生日おめでとうございます
ボスリル 御出産おめでとうございます

と書いてありました。嬉しかった~



4月3日。

夜中に起きて、おっぱいをあげてみたけど吸わず…

オムツ換えをして少し起こしてみてチャレンジしたけど、

あまり吸わずおっぱいのんだのやら、どうなのやら??でした。



退院してからすぐ、入浴してOK。という産院だったので、

産後手足にすごく浮腫みがあったボスリルでしたが、

入浴のお陰で浮腫みがスッキリ取れ、より体が動きやすくなりました。

若香葉も顔がすっきりして、お目目が二重になってきましたよ。
4月3日5

おっぱいは直接吸ってもらってるけど、どれくらい出ているのかどうなのかよくわからず…
4月3日6

搾乳したら40~50ccほど母乳が取れたので、ミルクと足してであげてました。
4月3日3
若香葉:「お母さんの出ないおっぱいより、たくさん飲めるゴムの乳首がお気に入り~~♪」




リル君は若香葉の事、どう思っているのでしょう?

おっぱいをあげていたのを不思議そうに見ていたリル君
4月2日6

こたつが好きなリル君、当然こうなる^_^隣同士
4月3日2

ベビーベッドに寝かせていて、

そわそわ気になっている様子の時は抱っこして見せてあげていました
4月2日1
リル:「この子(若香葉)、いつまでお家にいるんでしょ?」

って思っていたかな?(笑)




パパ母さんリクエストで、家に帰ってきてからはじめて家族写真を撮りました^▽^
4月3日4
毎日パジャマだったので、久しぶりに普通の服を着たボスリルでした^^;



続く…



























スポンサーサイト

Category: 暮らし   Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

家族が増えました(入院生活・2)

せっかく書いたのに消してしまい、すっかり書く気を無くしていました(苦笑)

続きです。



**入院生活2日目(出産日を入れたら3日目)**

朝起きて、同室の方とご対面。

まだ20代のお母さんで、今回3人目のお子さんを出産されたそうです。

仕切りのカーテンを開けて一緒に朝御飯。

話も合って、いい人でよかった~と思いました。



朝御飯を食べた後は、

いよいよはじめての授乳タイムがあります☆

気合十分で、あげる気満々な私==333

看護婦さんから案内があると紙に書いてあったので、すっごく楽しみにしていました。

が、待てど待てど…看護婦さん、来ない?!



部屋の掃除をしに来てくれた看護婦さんに聞くと、

朝は飛ばして昼からなんだそう…

なーんだ(==)



午前中にわが子の沐浴の見学があるようなので、ナースステーションへ。

看護婦さんに産着を脱がしてもらって泣いていた赤ちゃん。

けど、お湯に浸かるとホワーって顔になって気持ちよさそうでした♪

看護婦さんにお願いして、お風呂上りの一枚を撮らせてもらいました。

(母子同室じゃないから、こういう時しか写真が撮れない^^;)

湯上りの記念撮影、ポーズもばっちりです。

チッチキチー!
生後2日1



お昼ごはんは11:30、授乳は12:00から。

30分で大量の昼食を平らげ、急いで授乳の時間です。

さぁ、はじめての授乳タイムだー!ナースステーションへGO~!



看護婦さんに赤ちゃんを渡してもらい、ウズウズしてたら、

渡されたのは哺乳瓶に入ったミルク…あれ(??)

聞けば今日は一日、授乳の練習はせずにミルクのみの授乳なんだと。

母乳推進じゃない産院と知ってはいたけどここまでとはー(@@)

ガックリ…

でも、ミルクをチューチュー吸う赤ちゃんは、たまらなく可愛く倒れそうでした(笑)



夕方、また哺乳瓶の授乳タイム。

なんだか赤ちゃん黄色いわ、白目まで黄色いやん…って思っていたら、

やっぱり新生児黄疸が出ているようで、夜9時の授乳タイムは無し、

光線治療に入ったのでした。

眼帯付けて、光線治療中~~
生後2日2 (2)
新生児黄疸は珍しいことではなく
光線を浴びることで、黄色い組織が無くなるんだそうです。




この日はパパさんが面会に来る日。

早めに仕事を終わるよう調整して、洗濯物を取りに来てくれました。

パパさんは赤ちゃんが新生児室で光線治療を受けていて、ビックリしていました^^;

病室で「はじめてのおっぱいあげれた?」とパパさんに聞かれて、

「今日一日、哺乳瓶のミルクだった。」と言うと、

「いつおっぱいあげれるねん。じらすなぁ~。」と笑ってました。…私も全く同感だ(笑!)

同じ会社の先輩の方に、出産祝いに~ともらったザッハトルテを持ってきてくれ、

同室の方にもお裾分けして食べました。

これが超ウマッでビックリ!!
生後2日3
有名なケーキなんだそうで、「魅惑のザッハトルテ」というそうです。
山口にお店があるそうで、ネットでもお取り寄せできるそうなのでよかったら →覗いてみてね



**入院生活3日目(生まれた日を入れたら4日目)**

同室のお母さんは、3回目の出産だからか、

子宮が収縮する痛みが激しいみたいで薬を飲んで辛そうでした。

(私は初産だからか、痛みはほとんどなかったです)

毎日同室のお母さんの上の二人のお子さん達が

おばあちゃんと一緒にお見舞いに来ていて賑やかです。

面会が終わって帰るときは、お子さんが「ママとお家に帰りたい~(T□T)」と涙、涙…してました。



さあ!今日こそはじめての授乳です。

昨晩から張ってきカチコチになって、夜中も何度か目が覚めました。

ブラ○ャーしてるのも痛い痛い…

ナースステーションに入ると

早速看護婦さんがマッサージしてくれ、赤ちゃんにパクリと!

出産前からマッサージしていたからか、すぐに滲んできたので、
看護婦さんの痛~~いマッサージは少しで済みました。


赤ちゃんがちゃんと吸えてるのかよくわからなかったけど、

一生懸命モグモグする赤ちゃんを胸に抱いて感激して幸せでした!!

この子をしっかり育てなきゃ!という気持ちがムクムクと沸いてきました。

母乳の後は哺乳瓶でミルクを足します。

ミルクをあげながらって難しいけど撮ってみました。
生後3日1

私の赤ちゃんはとても食いしん坊なようで、

他の赤ちゃんは母乳やミルクの途中で疲れて眠っちゃうのに、

チューチューと音がするくらい力強く吸って毎回飲み干していました(笑)



授乳は3時間おきです。

朝9時、12時、15時、18時、21時(夜中はナシ)にナースステーションへ。

赤ちゃんと触れ合える唯一の時間だから、

私も他の入院しているお母さんたちも楽しみな様子でした^^

後、検温や調乳指導があったり、合間にシャワーも浴びに行って、

看護婦さんや院長先生の見回りもあります。

授乳タイムが終わるたびに搾乳器を借りて病室で搾乳もして、

なんだかんだすることがあって、あまり退屈はしませんでした。

(空き時間は「無事に産まれました~」の報告メールを書いたりしてました。)

入院中のスケジュール
生後0日10

お昼の授乳の後、退院日の説明を聞きました。

赤ちゃんのお世話の仕方や産後の生活の仕方、

赤ちゃんの健康保険の手続き、役所への手続き等々。

入院生活は快適で楽しいし、看護婦さんも優しいし、

でも早く赤ちゃんを連れて帰りたいような…

もうそろそろ退院か~と話を聞きながらしみじみしました。



毎日、豪華な食事は続きます♪

同室のお母さんとペチャクチャお喋りしながら…

二日目の昼
生後2日3

二日目の夜
生後2日5

洋風と和風の食事が交互に出ました。

三日目の夜
生後3日2

同室のお母さんの赤ちゃん、

少し小さく(2400グラム)生まれたのでずっと保育器に入っていたのですが、

この日の夕方から他の赤ちゃんと同じベッドに寝かされる事になったと聞いて、

(授乳タイムもおあずけだったので一度も触ることも出来なかった)

ずっと心配していたお母さんはすごく喜んでいました。

夕食の時、お茶で乾杯☆ほんとによかった!!



あ、そうそう。この日はおシモの傷の抜糸でした。

抜糸はチクチクする程度で痛くなく、

糸による引き攣れがなくなって、ドーナツクッションがなくても大丈夫程になりました。



**入院4日目(産まれた日を入れると5日目)**

看護婦さんに頼んだらいつでも赤ちゃんを抱っこ出来るのだけど、

お産が入って忙しそうだったり…バタバタしてはったり…で声をかけづらく、

3時間おきの授乳タイムが毎回楽しみでした。

授乳タイムではまず直接母乳を吸わせる練習を10分ほどして、

前回の授乳後に病室で格闘しながら搾乳した母乳を哺乳瓶であげ、

後、足りない分のミルクを看護婦さんが調乳してくれ、自分であげます。



この日から母乳をあげる前と後で体重を量り、どれくらい母乳を飲めたかを記録しました。

私の赤ちゃんは授乳後、毎回なぜかマイナス… (なんでマイナス??)

うまく飲ませる姿勢が取れなくて私がオタオタしているので、

毎回大泣きの赤ちゃん、大泣きすることでカロリーを使っちゃっているようでした。

搾乳したら20~30CC程取れるんだけど、直接での授乳ではほどんど飲めていないみたい^^;

あまり出なくて吸いにくい母乳より、哺乳瓶の方が大好きなようで、

「待ってました!」とばかりにすごい勢いで哺乳瓶に吸い付いていました(苦笑)



この日の夕食
生後4日2




この日は土曜日で、夕方の面会にパパさんがリル君を連れてきてくれました。

退院後はパパさんが育児休暇を取ってくれることになったので、

休暇前は仕事の調整の為に、毎日パパさんの帰宅が遅く拗ねていたそうです。

産院の駐車場で久しぶりに私と会い、

「ずっと帰ってこないと思ったら、こんなところにいたの~?」というかのようにお目目まん丸。

体をすり寄せて匂いをクンクン嗅いでいました。

入院中、リル君に会いたいと言っていた私…たくさんギュッと抱きしめました*^^*



この日の夜、また赤ちゃんは最後の光線治療に入りました。



**入院5日目(出産した日を入れると6日目)**

ちょうど日曜日でパパさんが来てくれることになっており、

この日の午後で、退院します。

朝御飯
退院1

昼御飯(最後の食事)
退院2



赤ちゃんの体調も良好!私の体の診察もしてもらい、回復も順調です!!

3時間おきに通ったナースステーション。

最後の授乳タイム、記念にたくさん写真を撮りました。

苦手な母乳を吸わされて、大泣きで体重計に乗せられる赤ちゃん
退院3
この時、はじめて4グラムプラスでした☆

新生児の体重減少も元に戻り、出生時より少し増えていました。

大好きな調乳ミルクを飲んでゴキゲンの赤ちゃん
退院6

大あくび
退院4

あくび後
退院5



授乳タイムの後、

看護婦さんにはじめて自分で用意した赤ちゃんの服と、おくるみと、オムツを渡して、

自分もパジャマを脱いで、久しぶりに服を着てメイクをしました。

服は産前のものが着れるかわからなかったので、妊娠していた時に着ていた服を着ることに。

しかも産後の浮腫みがひどく、履いていったスニーカーが入らなかったのでサンダルで帰りました(笑)



同室のお母さんにお別れの挨拶。

寂しくなるよ~。また会えるかな。お互い元気に育児しようね。と話してハグ!

気の合う同室のお母さんがいたお陰で楽しい入院生活が出来たのでお別れが寂しかったです(><)



13時が過ぎて、パパさんが病室へ来てくれ荷物を車へ積んでくれました。

チャイルドシートも設置してくれていました。

看護婦さんが退院の仕度をした赤ちゃんを渡してくれ、

「退院おめでとう。赤ちゃんと楽しく生活してね。困ったことがあったらいつでも来てね。」と言ってくれました。

産院の前でリル君も入れて、看護婦さんに頼んで記念撮影。

退院7

「ワンちゃんがなかなか正面向いてくれない~」と言っていた看護婦さんでしたが…

それより、赤ちゃんの顔が全く写ってないやん!!

3枚くらい撮ってくれたけど、どれも写ってなかったーー(T□T)カンゴフサン ノ バカー



看護婦さんにお礼を言って病院を後にしました。

嬉しい嬉しい(けどちょっぴり寂しい?)退院になりました。



さあ、これから赤ちゃんを迎えての新しい生活がはじまります!!





























































































Category: 暮らし   Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

家族が増えました(入院生活・1)

続きです。



若香葉が生まれたのは午後1時半頃。

色々処置(おシモを縫合したり、体を拭いてパジャマを着せてもらったり)してもらっている間、

無事に産まれてきてくれてホッとしたのもあってか

すごく気持ちが高揚していて、

院長先生や看護婦さんや助産師さんにしつこいくらい何度もお礼を言っていました。



…で、いつゆっくりと赤ちゃんとご対面出来るのかしら?と楽しみにしていたら、

赤ちゃんは一度分娩中に心拍が下がったので、

念の為保育器に入ることになり、

明日まで会えないと聞いて、仕方ないけど…落胆T▽T



お腹から出てきたときに3秒ほど赤ちゃんの顔をチラリと見せてもらっただけ。

4時頃に車椅子で病室に着いた時には、もう赤ちゃんの顔を覚えていませんでした。




病室は二人部屋、母子別室で赤ちゃんとは離れて過ごします。
生後1日7
妊婦さんの必需品、ドーナツ型クッション(笑)
カーテンで仕切れるようになってます。


一人部屋(少し料金がかかる)もありますが、一人も寂しいので二人部屋にしました。

けど、出産した当日は患者さんが少なく、私一人でした。




病室でパパさんと出産を振り返って話をしたり、

ほんとに頑張ったねーと労ってもらい、

パパさんが撮ってくれた赤ちゃんの写真を見せてもらったりして過ごしていたんですが、

写真を見たら、何だかすごく赤ちゃんに会いたい気持ちでいっぱいに。



しかも保育器に入ってるって、赤ちゃんは大丈夫なの?と思い、

一目見るだけでいいから、と思って

パパさんに手を引いてもらって、ヨボヨボと歩いて新生児室へ。




私の名前が書かれた札を探しました
生後0日8

あっ、いた!

保育器は一番奥に設置されていて顔はみえませんでしたが、
生後0日6
時々手足を動かしていて、ホッとしました。

ヨボヨボと出歩いているところを看護婦さんに見つかって、

「明日抱っこ出来るから、部屋で安静にしててね。」と怒られました><;




17時になって、夕食の時間☆

前日の晩御飯から何も食べていなかったので楽しみでした^^

噂では聞いていたけど、想像してたより豪華でビックリ!
生後0日9
大きなお肉は鴨肉でした@@!

(ボスリルタウンの個人病院の産婦人科は、どこも料理が豪華なんだそうです。)

お腹は減っていたけど体もダルく食べきれそうにないので、夫婦二人で食べましたよ。




食後、パパさんはリル君を迎えに…

(お産が長引くかも?と思ったので、お産の間は動物病院へ預けていました。)

「明後日、仕事帰りに洗濯物を取りに寄るね~」とパパさんは帰っていきました。



21時の就寝の時間が来ても全く眠くなく、

お薬を出してもらって夜中の3時ごろにやっと眠ることが出来ました。





次の日。

朝8時、朝食です。

御飯が運ばれるまで、まだ寝てました^^;

朝から豪華です!!
生後1日5
「産後に紅茶…って、カフェイン摂っていいんかい!」ってツッコミ入れながら一人で全部(!)食べました。



この日は、丸一日赤ちゃんに授乳も無し(寂)

「ナースステーションで赤ちゃんを抱っこ出来るからね。」といわれたのですが、

忙しそうな看護婦さん達…どうも声をかけ辛くて。

朝食後、新生児室のガラス越しに赤ちゃんを見に行きました。




いた!一番手前に寝かされていました
生後1日3
保育器は卒業して、他の赤ちゃんと同じようにベッドに寝ていましたよ。

(生まれて間もない赤ちゃんは一番手前に寝かされ、
日を追うごとにベッドが奥の方へ移動されます。)


少しむくみが取れて、すっきりした顔になったような?!




昼食を食べて、
生後1日8
峠下牛のカレー、めちゃめちゃ美味しい!

14時ごろ、様子を見に来てくれた看護婦さんにお願いして赤ちゃんを抱っこしに行きました。

髪の毛フサフサ、真っ赤かの赤ちゃん。

はじめての抱っこです!甘いにおいがして、温かくて少し頼りなげで…でも案外重くて。
生後1日1
ちょぴり泣きそうになりました。

「よく生まれてきたね。これからよろしくね。家族で仲良くやっていこうね。」

とたくさん話しかけながら、顔をまじまじと見てみると…。

口元も鼻もおでこの形も…パパさんそっくりだし!!(笑)

何枚か写真を撮らせてもらって、

赤ちゃんも疲れるだろうと、10分くらいで赤ちゃんを看護婦さんにお返ししました。




17時、夕食の時間
生後1日9
出産のお祝いとの事で、これにお赤飯と、なぜか御飯も(!)付きました。

一日ほとんど動かず、シャワーを浴びた以外は

ベッドで休んでいるだけなので、全くお腹が減らない…

勿体ながりなので、頑張って食べたけどやっぱり残してしまいました@@;




この日の夜中、出産を終えた方が同室に入られて、

どんな人かなぁ~と思いながら就寝しました。




…続く

















Category: 暮らし   Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

ボスリル一家をよろしくお願いします。

今年も家族仲良く充実した一年を送りたいと思います。




毎年大晦日は夕方からチャンネルをカチャカチャ変えながら、

テレビを観るのですが、今年は紅白歌合戦に釘付けでした(笑)

綾瀬はるかの司会にハラハラ…涙に感動したり。

AKBのビックリな発表に、サブちゃんの紅白引退。

年越し蕎麦を食べながら新年が明けました*^^*




元旦は起きて、お屠蘇で乾杯(中身はジュースですが)。
お正月1



3日からパパさんの神戸の実家に帰るので、「簡素なおせち」とお雑煮を用意しました。
お正月2
栗きんとん・数の子・黒豆は、毎年パパさんのリクエストです☆



あっ!お雑煮といえば…

昔から住む奈良の人は、人参・大根・豆腐・小芋が入った白味噌仕立てで、

具を食べた後に丸餅を取り出して、

黄な粉を付まぶして食べるという変わった食べ方をするそうです。

こんなのらしい。
お正月8
お餅を出してから黄な粉…どんなのか食べてみたいなぁ~




ボスリル実家は両親が奈良の人ではなかったので、

お澄まし仕立て(丸餅で焼いて入れます)です^^

金時人参・祝い大根・豆腐・三つ葉(無かったので今年はネギ)・かしわ・かまぼこが入ってます。

パパさんの神戸実家もお澄まし仕立てなのだそうですよ。




リル君にもおせちモドキを用意。
お正月3
サツマイモのマッシュ・味無し田作り・かまぼこ茹でて塩抜き・茹で豚肉・茹で人参&大根

リル:「これ、何でしょ?(クンクン)」
お正月5

リル:「美味しそう!早く食べたい!」
お正月4

リル:「うめぇ~^^」
お正月6

美味しそうに食べてくれました。

たまにはこんなのもいいよね*^^*




夜はおせちとお雑煮の他にカニも食べました。
お正月7
美味しかったで~す♪

ついつい、おせちやお餅を食べ過ぎてしまう~~~!

あ~~~、体重が心配ぃぃ(´。` ) =3




***

お二階からぶら下がっていたサンタさんは、無事にお家に帰りました。

大晦日の日に新聞を取りに行ったパパさんが二階の方に会った模様。

「おやつ、ありがとうございます。」と言っていたそうです(^―^)

***



















Category: 暮らし   Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

雨、まだ降ってるやん…

梅雨入りしても6月になっても雨がなかなか降りませんでしたね。

暑くてバテ気味だったリル君、アイスノンとお友達になってましたよ。

アイスノンに抱きついて寝てみたり…
リル家で2

枕にしたり…器用にクールダウンしてました(。・ω・。)
リル家で3




そんな暑さも、連日の雨で一休み。

リル君は雨降りの日はお散歩しません。

毛が濡れて後が大変なのと、

本犬も水溜りを避けたり立ち止まったりして、
雨降り散歩は好きではないみたい…^^;

オシッコ&運子はトイレシートでしてます





今日も朝から、

リル:まーだ雨降ってる…
リル家で7


違う窓からも外を覗いて、

リル:やーっぱり降ってる…
ボスリル:リル君、どこの窓から覗いても一緒やで~
リル家で8



昼間、寝ていたリル君だったけど、

ボスリルがトイレから帰ってきたら、

編みかけの毛糸の玉を…咥えていた!!

ボスリル:離~し~て~~~!!
リル:やだーっっ
リル家で4
見て!このイジワルな顔!!




毛糸のひと悶着の後、つまらなさそうなので、

雨降りの時限定のボールを出してあげました。

ウ~ウ~言う位の大興奮☆

引っ張り合いっこ
リル家で5
悪そーな顔ーー

齧り付いて、振り回して、噛み付いて、大満足♪
リル家で6
この時、すでにボールは(*- -)σオヨダで滴ってきそうに…




この雨で水不足は解消されたかなぁ?

梅雨が終わったら暑い夏が来ますね。

人間もですが、ワンたちには辛い季節。

上手に乗り切りたいです。





















プロフィール

ボスリル

Author:ボスリル
*飼い主*ボスリル

キャバリアのリル君(8歳)

性格が暗めな凹み系男子。

ボールが大好きな
大人しい男の子です♪

2011年5月末より
奈良から広島へ引越しました。
夫婦+ワン(リル)で暮らしていましたが、
結婚して10年余り、
2014年3月25日に
女の子(人間)を授かりました。

夫婦+リル+若香葉(おでこちゃん)
での暮らしのスタートです☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。